スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

憤慨。

RYTHEMは昔の方が好きだったなぁ。
今は、妙に大人ぶったバラードばっかで、初々しさが完全に消えた。
「幼さ」っていうのは永遠に持ち続けて欲しい。
本当に残念。

残念つながりで。
清涼院流水著「秘密室ボン」を一夜で読了。
本気でつまらなかった。自身を持って駄作と言える。
この作者の他の著書は人気があるみたいだが、本作においてその実力の片鱗も見受けられない。
謎の密室に何故か囚われた主人公が、密室の神様とクイズをしながら脱出のヒントを探すという内容。
これだけ聞いたら滅茶苦茶面白そうやん。
凄い期待しちゃったよ……。
そしたら、クイズは「密室の定義」などという使い古された上になんの捻りもない幼稚な物だし、何故主人公が密室にいたのかという理由も、劇中劇という形で曖昧に(ある種、卑怯)片付けている。
巻末の挿入話も本気で下らない。
良い意味の下らなさ、じゃない。本当に下らないんだ。
読む価値無し。俺の時間返せマジで。
作文の得意な中学生の作品でしたわ。

作者には失礼だが、金を払った分のクオリティは込めてくれよ……。 ⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
trackback(0) | comment(0) | 2007/03/18 Sun
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。