スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

心の処方箋も買った。

今日何で晴れてんだよ……。
昨日のぐずついた天気はどこいったんだよ……。
品物全然発注してねぇよ……(ノД`;)ホゲャァ

「男たちの戦国」という本を買った。
武田信玄や前田利家などの大名や、後藤又兵衛や真田幸村などの武将の
熱いエピソードを紹介する本である。
熱い……俺が戦国で一番好きな部分だ。
義に生き、義に死ぬ。
美しいと思う。

が。
この筆者、酷すぎる。文章が。
文章力が無いのはもう許すよ、百歩譲って。
誤字脱字が頻発するのは許せん。
本当に醒める。ひく。
「ぎょく」ってなんだよ、「逆」だろ。
「真田対」じゃなくて「真田隊」!
「死屍累々が」一文字抜けて「屍累々」に。
他にも枚挙に暇が無い。
何考えてんだ。素人でもやらねぇだろこんな凡ミス。
編集は仕事してんのか?チェックしないのか?
筆者も、書いたもんはもっかい読み直せ。頼むから。
こういうミスが、些細ながらも完全に作品をぶち壊す。
勘弁して欲しい。プロなんだから。

でも戦国武将は素晴らしい。
後藤又兵衛の真っ直ぐさ。石田三成の不器用さ。
大谷吉継の友情。山本勘助の忠義。
まったく、素晴らしい。
スポンサーサイト
trackback(0) | comment(0) | 2007/07/24 Tue
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。