スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

一・意・専・心!

「個人的」という日本語が多少の悪を含むことから分かるように、
日本人はやはり右に倣うという国民性を持つ。
阿諛を是とし、異端を非とする。
しかし逆に言えば、過剰に打たれた「出る杭」は、
杭という物の本質以上にその身を強く、頑健にするのではないだろうか。


それとは全く関係ないが、
ついにF.I.Rのアルバムが到着した!(マジで関係ない)

一日千秋の思いでお待ちしておりました。
アニー(通販サイト)様、お仕事早いですね☆
いやいやいや、改めて聴くと良い曲ばっかだなー!
mihimaruGTとDoAsInfinity足したような音楽だけど、
ミヒマルみたいな軽すぎる感じも無いし、
DAIみたいな冷たい上手さも無い。
いや、悪い意味じゃなくてな。
馴染み易いし、聴き易い。まさに王道ポップスロック。
メロディがかっこいいね。好きだねこういうの!俺は!

しかし納得いかん事がある。
パッケージ及び歌詞カードが簡体字……。
些細な事かとお思いかも知れない。
だがしかし、繁体字じゃないと俺は読めないのだ!
簡体字からある程度繁体字を推測する事は出来るが、例えば、

无(簡体字)=無(繁体字)

なんてもう想像できねーじゃん?
くそー、悔しい。耳で覚えるしかないのか……。
PVある曲は、ようつべとかニコ動で繁体字歌詞付きで見れるからいいけど。
まぁ、しばらくヘビロテです☆


また関係ないけど、
レイニー・ヤンの新アルバムのタイトルが「任意門」。
和訳すると「どこでもドア」です。

なして?
スポンサーサイト
trackback(0) | comment(0) | 2007/10/05 Fri
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。