スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

ドン・キホーテ行って来た。ドン・キホーテだった。

なんとなぁく、吉本ばなな・河合隼雄著「なるほどの対話」再読。
日本の心理学者ん中じゃ一番有名なんじゃね、河合先生。
この河合先生が、文中でこういうような事を仰った。
「時代が進めば進むほど、僕らは忙しくなる。
 人は心の中で一番圧力の高いモノを出さないといけない」

考えてみれば、座右の銘が三日坊主である俺が、
こんな日記っぽいものを続けてるのが不思議だ。
つまり、俺にも吐き出したい鬱憤が、ストレスがあるのだろうか。
そりゃちょっとはあるけど、吐き出すほどの量じゃない。
そんなもんいちいち小出しに吐き出してたら、
吐き出し口がバカになっちまいそうだ。
ガバガバになっちゃったら、日常生活でうっかり愚痴出そうw

けども。
こんな事言うのも偉そうだし、痛い野郎だけど。
「表現」はしたいんだな。したくてたまらんのよな。
俺の事知って欲しい、俺の中を見て欲しい、
ってのは、随分昔から持ってる性癖で、
加減間違えると自分勝手だったり自己中だったりしちゃう。
そういう「加減」を全く気にしないで、
俺の中身をべろべろ流せちゃうのが、
このブログなんだろなぁ。
別に誰が見てようが、誰も見てなかろうが、どっちでもいい。
俺の汚物の受け皿であればいい。

自分の綺麗な部分て、なかなか表現出来ないよな……。
スポンサーサイト
trackback(0) | comment(0) | 2007/10/16 Tue
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。