スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

長い。

や~、最近の通販てのは凄いね。
Amazonなんだけど、注文したその日に届くんだね。

そんなワケで。
TWINS主演映画「ツインズエフェクト2」購入。
まず、TWINSというのは香港の人気アイドル。
ジリアン・チョンとシャーリーン・チョイの2人組です。
シャーリーンも超可愛いんだけど、まぁ置いとく。
問題はジリアンだ。
美しすぎるだろ……(´Д`*)
笑顔よりも、怒った顔のほうが美しいってのは、
本物の美人の証拠だと俺は思うのだ。
いやマジ可愛い。香港侮れねぇ。

しかもさ、主演のそのアイドル2人の役が、
両方とも「どツンデレ」なのさ。
バランス悪ィー!と思ったけどそうでもなかった。
逆に、2倍お徳と考えられる。
あんな美人にツンデレされて落ちない男がいるだろうか。
例え、ジャッキーの息子だとしても。

そうです。
ジャッキーの息子「ジェイシー・チェン」も出てます。
つか、準主役です。
滅茶苦茶冴えない顔してるんだが、優男やらせたら結構上手い。
アクションは全然駄目っぽい。つか親父が偉大過ぎる。

そうです。
親父のジャッキー・チェンももちろん出てます。
まぁほんの少しなんだけど、
それまでジリアンにハァハァしてた俺が
ジャッキー出た瞬間にさらに燃え上がったのは言うまでもない。
ドニー・イェンとのバトルだったんだが、
まぁ、うーん、こんなもんかな。主演じゃないし。
ジャッキーのアクションは必ずどっかでフザけるんだけど、
今回はそれが無くて、真面目なジャッキーに違和感が(笑

忘れてた。ストーリーの事。
まぁ長いからいいや。別に中身スカスカだし。
この映画は、ジャッキーとTWINS以外に見所無い。
ひたすらTWINSに萌え、ジャッキーに燃えろ!
アクションのクオリティも低い。
ジリアンは結構動ける方なんだが、
中途半端にCG使うせいでぺらっぺらなんだ。
そう、CGが酷い。安い。そこはハリウッドに敵わない。
でもいいんだ。ジリアン可愛すぎだから。
それで全部許せる。


さて、総評としては、1>2です。
1の方がアクションも面白かった(アイデアがあった)し、
CGの使い方が上手かった。
どっちもストーリーは酷いけどw
でもいいんです。
さっきも言ったけど、TWINSの可愛さを堪能するために見る。
これがこの映画の楽しみ方です。
ツン期のジリアンもクールで美しいですが、
デレ期に入ると宇宙規模の破壊力です。
いや~、ツンデレも言葉としてはだいぶブーム去ったけど、
やっぱいいよね、うん、いいよね!(゜∀゜)




1のDVD買ってこよw ⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/31 Mon

八百屋やりてぇなぁ。

本屋に行ったらさ、いや昨日の話ね。
行ったら、森博嗣の新刊出てんのよね。
この人ガンガン本出すから困るわ……。
で、この人の最初のシリーズ物を読み直しているの。
つか、途中で読むの止めてたからさ。
したら、作中に「パソコン通信」とか「ポケベル」とか頻発w
巻末見たら、10年近く前の本だった。
ポケベルはともかく、パソ通はwww
しかし、まぁ面白いからいいんだけどさ。
取り合えずこのシリーズ読破して、
その後のシリーズに行こう。
さらにその後のシリーズまで出ちゃってんだけどさ……。

今日の夕飯の材料。
茄子2本
挽き肉ちょっと
新玉ねぎ半分
卵1個
250円くらいだな。まぁそのくらいなら、許容範囲。
今微妙に野菜高いよな。
茄子とかマジ高い。
まぁ茄子は相場が変わりにくいんだけど、
5本入って198円とか無いわ。


主婦みたいになってきたな……。
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/29 Sat

鯨統一郎の本が全然売ってねぇ……!

どっかの部屋でガタゴトガタゴトうるせぇなぁ……。
というワケで、霧舎巧著「ラグナロク洞」購入&読了。

この人の本もう買うまいと思っていたんだけどねぇー。
なぁんとなく買って、なぁんとなく読んでたら読み終えてしまって……。
ラグナロク洞、なんてステキなタイトルだしさぁ。
つか内容ラグナロク関係ねーじゃねーか!!!
びっくりしちゃったよ!いやもう逆に冷静になっちゃったよ!
釣られたー!チクショォー!<(>□<;)>

まぁ別にいいけど(・ω・)
元々この作者には期待してなかったし。
こう、ビシッ、とくる鋭さとかカタルシスが無いんだよな。
トリックばっかり練っちゃってる感じ。
しかもその肝心のトリックも何か面白くない。
主人公とヒロインの微妙な関係は俺好きなんだけどねw

時間の無駄だった、とは言わないけど、
特に何の感動もなかった、です。 ⇒ 続きを読む
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/28 Fri

久々本日記。

鯨統一郎著「タイムスリップ森鴎外」読了。

タイトルだけ聞くとライトノベルな感じですが、
中身もライトノベルなノリです(笑
大正時代の森鴎外が、80年後の現代へタイムスリップしてしまう話。
そこで出会った女子高生達となんだかんだと話が進むっていう。

どっかのレビューでも書いてあったんだけど、
「何も考えずに読む本」である。
一応ミステリーなんだけど、物足りなさ過ぎる。
物凄く良く練られてはいるんだけど、
落とし方が弱いっていうか、おざなりっていうか。
まぁこのくらいがいいのかな。
あんまり本格本格しちゃうと、キャラクターのアクがしつこいし。

俺がこの本で気に入った部分は2つある。
1つは、森鴎外のキャラクター。
大文豪だから納得っちゃ納得なんだが、順応性が良すぎる。
パソコンケータイネットテレビマック地下鉄と、
現代文明を一朝一夕で使いこなす。
挙句の果てにはHP作ってる。60歳のオッサンだぞ(笑
極め付けにラップを歌うとかね。やりたい放題だね。
でも、そこが逆に気持ちよかった。
変にリアリティ追求するより、テンポがよくて。

2つ目は、そのテンポの良さ。
遅読の俺が3時間で読み終えた。
あっさりしていた割には、読後感は悪くない。
引きずらず、かと言って残しすぎずといった絶妙なバランス。
気構えずに読めるのは、現代文学では良いセールスポイントだと思う。

以上。
ヒロインの女子高生うららがいまいち可愛くなかったのはアレだが、
今後化けていきそうな雰囲気はあるので、シリーズ続編に期待。
つか、明日買ってくるわ。多分。
こんだけ読みやすい小説久しぶり。




ただ、物凄く引っかかる部分がある。
作者が無理して女子高生言葉を書いてるせいだと思うが、
何かうららとかの会話が痛々しい。
「鯨さん、無理しないでいいんですよ」
って作者に言ってあげたくなる。
無理しなくていいんですよ!
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/26 Wed

ラリホーマ!

やべぇ~、時差ボケが治らん……。
昼間、クソッタレ眠いくせに、夜中目が冴えて眠れない。
困ったなぁ……どうやって治すんだこれ。
徹夜ってあんま好きじゃないんだけどなぁ。
ジョギングでもすっか……。
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/23 Sun

ご冥福お祈り致します。

ココリコの「黄金伝説」でアブラボウズ出とったなぁ!
濱口が「魚ん中で一番かも」言っとったなぁ!
フハハハハ!そうじゃろがい!うまかろうが!
フアハハハハハハ!こっちでも売ってくれぇ!食いてぇぇぇぇ!

まぁそんなワケで。
凄い寝ました。
昨日の夜、多分23時前には寝てたと思うんだけど、
起きたら14時でした。
疲れてたんかなぁ。そらなぁ。
しかも、その疲労ピークの時に
二週間振りのオナーニしたからなぁ。
いやぁ、まぁ良く寝たですわ。

んで、起きたら雨っていうね。
夕方、晩飯の材料を買いに、久々のスーパー。
相模原刺激無ぇー!町並み普通ー!当たり前か。
そして、これまた久々に自炊。
豪華に挽き肉まで使っちゃった。うめぇ。

明日明後日は、実家の隣の家のおじいちゃんの通夜&告別式。
昔から世話になってきたので、行って来ます。
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/20 Thu

ブォンジョールノ!

たらいま!イタリアから帰ってきたよー!

細かく書くと長くなるので要点を絞るぜ!
とにかく美人だらけ!
老若男女問わずな。
最初のローマではびびったね。
いきなり、常軌を逸した美女がいたからね。
そっからはもうどこ見ても美女だらけよ。
それに比例して超絶イケメンもごろごろいたんだけど(´Д`)

良い人も多いし、美人も多いし、町並みは綺麗だし、
素晴らしいね、イタリア。

だがしかし、何が一番素晴らしいかって、
二週間オナ禁した俺の精神力だよね。 ⇒ 続きを読む
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/19 Wed

久々更新!

明日からちょっくら、イタリア行って来まーす!Σ<(゜∀゜) ビシィッ
trackback(0) | comment(0) | 2008/03/04 Tue
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。