スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/-- --

家の隣に本屋があったらなぁ。

すれいぷにーる氏が重い腰を持ち上げ、書き物を始めるという。
そこで、俺も何となく小説を書いてみた。
ところが、読むのと書くのでは全く別の脳のシステムを使うようだ。
さっぱり、上手く書けた気がしない。

俺は常々「小説と漫画だったら、小説の方が書くのは楽そうだ」と思っていた。
それは、表現する事において露出する部分の多さが、漫画が勝っていたからだ。
がしかし。
小説でも一字一句推敲しながら書かなければならない事がわかった。
そりゃ当然の事なんだけど、ここまで神経質にならなければならないとは思わなかった……。
しかも、書いても書いても、一向に話が進んでる気がしない。これは俺の技術不足なんだけど。
漫画とはつくづく違う媒体なんだなぁと思った。

俺の書いたプロットの中には、どうしても活字で表現したいものもあるので、ちまちま書きながらどこかでさらけ出せたらいいなと思っております。
多分、このブログじゃないけどw
スポンサーサイト
trackback(1) | comment(2) | 2007/04/13 Fri
<< どーでもいい、どーでもいい。 | home | おもしろかった~w >>

Comment

うちも前から小説書いてるよー
まぁ、人様に見せられるレベルじゃないけど
ストーリーだけなら自信あるんだけどねぃ

表現とかにこだわりすぎて
読み返すと頭の中のイメージとずれてることが多い
あと、書いてる途中で頭の中のイメージ不足を痛感するよ
まぁ、物を書くのは難しい・・・orz
2007/04/14 Sat| URL | 文鳥 [ 編集 ]
うおおなんだよ、書いてるの!?
見ーせーてー!(>Д<;)

美しい表現て「分かりにくいけどよく分かる」感じだと俺は思ってる。
その「分かりにくい」部分ばかり表面化して、複雑になって結局意味分かんなくなってたりする……。
難しいのう(´v`;)
2007/04/14 Sat| URL | ましぃ [ 編集 ]

Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
4月15日スタートのTBSドラマ「冗談じゃない!」に出演する飯島直子(39)。主演は織田裕二と上野樹里。飯島は、惚れっぽい性格でイイ男には目がないというファミレス店長を演じる。私生活でも&quot;イイ男&quot;には目がない彼女、13歳年下の新宿歌舞伎町の元ナンバーワンホス
飯島直子 愛欲同棲もピリオド? TBSドラマ「冗談じゃない!」のネタバレ・ハプニング集 | 2007/04/14 Sat |

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。